利用規約

■著作権について

本教材と表記は、著作権法で保護されている著作物です。本教材の著作権は発行者にあります。本教材の使用に関しましては、下記の点にご注意ください。

■使用許諾契約書

本契約は、本教材を入手した個人・法人(以下、甲と称す)と発行者(以下、乙と称す)との間で合意した契約です。本教材を甲が受け取り開封することにより、甲はこの契約に同意したことになります。

第1条本契約の目的:

乙が著作権を有する本教材に含まれる情報を、本契約に基づき甲が非独占的に使用する権利を承諾するものです。

第2条禁止事項:

本教材に含まれる情報は、著作権法によって保護されています。甲は本教材から得た情報を、乙の書面による事前許可を得ずして出版・講演活動および電子メディアによる配信等により一般公開することを禁じます。特に当ファイルを 第三者に渡すことは厳しく禁じます。甲は、自らの事業、所属する会社および関連組織においてのみ本教材に含まれる情報を使用できるものとします。

第3条損害賠償:

甲が本契約の第2条に違反し、乙に損害が生じた場合、甲は乙に対し、違約金が発生する場合がございますのでご注意ください。

第4条契約の解除:

甲が本契約に違反したと乙が判断した場合には、乙は使用許諾契約書を解除することができるものとします。

第5条責任の範囲:

本教材の情報の使用の一切の責任は甲にあり、この情報を使って損害が生じたとしても一切の責任を負いません。